田中千代ファッションカレッジ同窓会「皐月会(さつきかい)」は、同窓生の交流を図るとともに公開講座などを通じて服飾・手芸の楽しさを社会へ発信してゆきます。

TOP > 主な執筆本・出版物

田中千代先生の紹介

主な執筆本・出版物

田中千代コレクション(みんぱく発見7)久保正敏・高橋晴子編

田中千代コレクション(みんぱく発見7)久保正敏・高橋晴子編 (国立民族学博物館 2002年)

2002年国立民族博物館にて「世界の民族 服と日本の洋装100年-田中千代 コレクショ ン」の開催に合わせて企画、発行された一冊。
国立民族博物館に寄贈した4,000点余りの中から約100点が紹介されている。

新・田中千代服飾事典(同文書院 2000年)

新・田中千代服飾事典(同文書院 2000年)

初版から30年の実績。外国で学んだ服飾用語を日本語に解説することから 始まった。
総項目数24,689。写真・イラスト・図等でわかりやすく 解説してあり田中千代のライフワークとなった服飾用語事典。

田中千代日本最初のデザイナー物語西村 勝著(実業之日本社 1994年)

田中千代日本最初のデザイナー物語西村 勝著(実業之日本社 1994年)

まだデザイナーという言葉がなかった時代から洋服のデザインを始めた田中 千代の数々の輝かしい業績と、教育者としての功績を綴った伝記。

田中千代展芦屋市立美術館編(芦屋市立美術館 1991年)

田中千代展芦屋市立美術館編(芦屋市立美術館 1991年)

1991年芦屋市立美術博物館で開催された、田中千代展-服飾のパイオニアーの図録。
デザイナーとして活躍してきた田中千代の代表作品が掲載されている。

心やさしく生きる(源流社 1987年)

心やさしく生きる(源流社 1987年)

「緑紅」「服装」に掲載され、民俗衣装収集の苦労話や、デザイナーとして 日常感じた事などを、エッセーとして書かれている。

原色世界衣服大図鑑 田中薫・田中千代共著(保育社 1969年)

原色世界衣服大図鑑 田中薫・田中千代共著(保育社 1969年)

1978年に再版された図鑑。
世界中から自らの手で収集した民俗衣装を、地理学者でもある夫の薫氏とともに解説した一冊。

その他、執筆本・出版物

  • ・世界の民俗衣装 (平凡社 1991年)
  • ・世界の服飾デザイナー 増補改訂 (源流社 1985年)
  • ・夢しごと (京都ミネルヴァ書房 1984年)
  • ・世界の服飾デザイナー20人 (源流社 1978年)
  • ・世界のきもの(カラーブックス78) (保育社 1972年)
  • ・田中千代ずいひつ (婦人生活社 1966年)
  • ・世界の子供服 (アシット婦人画報社 1963年)
  • ・ラジオ随筆 (毎日放送 1960年)
  • ・洋裁 高等科 (同志社 1957年)
  • ・子供服全書 (婦人画報社 1965年)
  • ・皇后さまのデザイナー (文芸春秋新社 1955年)
  • ・洋裁 上 (大阪専門図書 1954年)
  • ・わたしの洋裁 上 (産業経済新聞社 1952年)
  • ・わたしの洋裁 下 (産業経済新聞社 1952年)
  • ・洋裁 上 (大阪文庫 1949年)
  • ・図解子供服全書 (アシット婦人画報社 1949年)
  • ・私の衣服研究 (アシット婦人画報社 1948年)
  • ・婦人服講座 I (ハンドブック社 1948年)
  • ・創意と衣服 (船塚書店 1943年)
▲ページ上部へ戻る

田中千代先生の紹介

田中千代インターネット記念館

千代先生のコレクションなど全てを載せたサイトです。

田中千代ファッションカレッジ

CTCへのリンクです。